ねるマガ!

明日から本気出す。

ファミマ・ビックカメラでPayPay使ってみた!!使い心地はどう?

f:id:nerumaga:20181206122620j:plain



みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

「PayPayがお得なキャンペーンやってるみたいだけど、普段現金しか使わないから抵抗あるな」

とか

「PayPayのアプリの使い心地はどう?」

と思っているあなたのために書いています。

 

 100億円あげちゃうキャンペーンについてはこちら☟(2018年12月13日をもって終了しました。)

nerumaga.hatenablog.jp

 

目次

アプリの使い心地

f:id:nerumaga:20181206213410j:plain

アプリのUIに特に不満ないですね。

かなり分かりやすく仕上がっていると思います。

左上のをタップすると

f:id:nerumaga:20181206220748j:plain

f:id:nerumaga:20181206220745j:plain

セキュリティ設定から、指紋認証を設定することができます。これでセキュリティ面も安心。

 

ファミマにて

初めてだったので、ちょっとドキドキしながらレジに向かいました(笑)

僕「PayPayでお願いします。(発音合ってるかな…)」

店員「クイックペイですか?」

 

(レジ付近にPOPが置いてあったので)

僕「いや、PayPayです。これです、これ。PayPay。」

 

(困った顔をして)

店員「少々お待ちください。」

………

店員「お待たせいたしました。」

(レジ操作後、画面のバーコードを読み込む)

ビックカメラではQRコードを読み取っての支払いですが、こちらは画面出して読み取ってもらうだけなのでラクですね。

店員「ありがとうございます。」

一連の流れはこんな感じです。楽天ペイなどと変わらないですね。

 

サービス開始直後は、システム障害や決済に時間がかかると言われていましたが、2日経ったこともあって、すんなり支払いを終えることが出来ました。(店員には待たされましたが)

 

 

f:id:nerumaga:20181206215340j:plain

支払いをした後はこんな画面に(100%ポイント還元当たらなかった。残念。。)

ポイント付与予定日がしっかりと明記されているのが分かりやすいですね。

 

 

f:id:nerumaga:20181206122616j:plain

残高画面も支払い・チャージ履歴が見やすいです。

 

ビックカメラにて

先ほど少しだけ触れましたが、ビックカメラQRコードを読み取っての決済です。

f:id:nerumaga:20181207201455j:plain

QRコードをぼかしています。


こんな感じのPOPがレジ横に置いてあります。

支払い方法も丁寧に書かれていますね。

 

f:id:nerumaga:20181207201933j:plain


このQRコードを読み取ると、自動的に画面が変わり、金額入力画面に移ります。

金額を入力し、店員さんに確認してもらったら「支払う」ボタンを押します。

f:id:nerumaga:20181206215340j:plain

100%ポイント還元なかなか当たらない。。



これにて決済終了です。(ビックカメラでは全面的にPayPayを推してるので、店員さんの対応はスムーズでした。)

バーコードを読み取るタイプより若干めんどくさい気がしますが、慣れればどうってことないでしょう。

まとめ

アプリ自体はかなり使いやすいと思います。

また、今回は紹介しませんでしたが、QRを利用した送金機能もあるので、そういった需要(割り勘、集金など)にもしっかり応えているのがいいですね。

 

f:id:nerumaga:20181206222625j:plain

試しに送ってみてもいいですよ~(笑)

今後PayPayに期待することといったら、利用できる店舗がさらに増えることくらいですかね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺

 

▼ダウンロードはこちら
http://onelink.to/paypay

 

関連記事

nerumaga.hatenablog.jp

 

 

nerumaga.hatenablog.jp

 

 PayPayが出てきたせいで、GooglePayのキャンペーンがケチに見える不思議。

nerumaga.hatenablog.jp

 

ビックカメラの商品が実質30%引き⁉PayPayのキャンペーンが凄すぎる!!

f:id:nerumaga:20181205160948j:plain


みなさんこんにちは、ねるです。

 

ご存知ですか?

今、ビックカメラの商品が実質30%引きになってるんです。

え、そんなことない?

それはあなたがPayPayを使ってないからですよ!

 

今回は、PayPay(ペイペイ)について簡単に紹介した後、キャンペーンをさらにお得に活用する方法を紹介します。

【追記】

100億円あげちゃうキャンペーンは2018年12月13日をもって終了しました。次回のキャンペーンに期待です。

 

目次

PayPayってなに?

PayPay(ペイペイ)は、ヤフーとソフトバンク合弁会社が運営するQRコード決済サービスです。2018年10月5日にサービスが開始されたので、比較的新しいサービスですね。詳しくは公式サイトをご覧ください☟

PayPay株式会社|ペイペイ株式会社

 

リリース当初は使える店舗が少なく、あまり注目されませんでしたが、ビックカメラファミリーマートヤマダ電機などの有名店が加入し、さらに後述する「100億円キャンペーン」が始まったことにより一気に話題になりました。

 

f:id:nerumaga:20181205155506p:plain

新規登録するだけでも500円相当のポイントがもらえるのでぜひ試してみてください。

PayPayのキャンペーンが凄い!

f:id:nerumaga:20181205153326j:plain

2018年12月4日から始まった100億円あげちゃうキャンペーン

名前からして、えげつない(笑)

 

キャンペーン内容を簡単にまとめると

  • PayPay利用ごとに20%のポイント還元(ポイントの付与上限は、月額50,000円)
  • PayPay決済利用毎に抽選にて、40回に1回の確率で全額(10万円まで)ポイント還元
  • Yahoo!プレミアム会員ならPayPay決済利用毎に抽選にて、20回に1回の確率で全額(10万円相当まで)ポイント還元
  • ソフトバンクまたはワイモバイルユーザーならPayPay決済利用毎に抽選にて、10回に1回の確率で全額(10万円相当まで)ポイント還元

 

Yahoo!プレミアム会員には、対象者は

Yahoo!プレミアム月額会員費が最大6カ月分無料! - Yahoo!プレミアム

から無料で登録することが出来るのでこの機会に登録するのもアリですね。

 

他にも詳しい内容はこちらから☟

「100億あげちゃう」キャンペーン | PayPay株式会社

 

Twitterには、100億円あげちゃうキャンペーンで見事全額ポイント還元を勝ち取った人たちが続出しています。うらやましい。。

 

 

 

 

100億円キャンペーンをさらにお得にする方法

ビックカメラではビックポイントが通常10%程度付与されます。これも「100億円あげちゃうキャンペーン」と併用可能です。

つまり、20%+10%=30%のポイント還元を受けることができます。

 

ですが、「もっとポイント還元を受けたい」もしくは「ビックカメラには普段行かないからビックポイントにはあまり魅力を感じない」という人には楽天ポイントカードを使うのがオススメです。☟の3つのキャンペーンにエントリーしてください。

 

f:id:nerumaga:20181205162955p:plain

 

f:id:nerumaga:20181205162729j:plain

この2つは楽天ビックのキャンペーンです。

先にエントリーをお忘れなく!! (☟のリンクからエントリーできます。)

楽天ビック|パソコン・デジカメ・テレビ・家電 専門店の集合体!

 

f:id:nerumaga:20181205163309p:plain

こっちは楽天ポイントカードのキャンペーンです。

先にエントリーをお忘れなく!! (☟のリンクからエントリーできます。)

楽天ポイントカード:  【ビックカメラ/ソフマップ】100人に1人 全額ポイントバックキャンペーン | キャンペーン一覧

 

つまり、楽天ポイントで受け取ろうとした場合

20%(PayPay)+10%(楽天ポイント)=30%のポイント還元(確実)

10%(PayPay ソフトバンク・Yモバイルユーザーの場合)+1%(楽天ビック)=11%の全額ポイント還元

0.1%(楽天ポイントカード)の半額ポイント還元

のチャンスがあります。

 

まとめ

買いたい商品があったけど、今まで我慢していた人は、この機会に買ってみてはいかがでしょうか?

 

いや、もうはっきり言います。PayPayを使わない手はないです。

いつ買うの?今でしょ!

(あ、くれぐれも無駄遣いはしないように(笑))

 

 

▼ダウンロードはこちら
http://onelink.to/paypay

 

関連記事

nerumaga.hatenablog.jp

 

 

nerumaga.hatenablog.jp

 

 

nerumaga.hatenablog.jp

 

TikTokの面白さが理解できない陰キャがなぜ人気があるのかを考える

f:id:nerumaga:20180809091100j:plain


みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

TikTokの何が面白いのか分からない」

TikTokが何で流行っているのか分からない」

僕が、なぜTikTokが人気があるのか考える記事です。

 

目次

 

はじめに

僕には、TikTokの面白さが正直言ってサッパリ分かりません。というか、YouTubeで流れるTikTokの広告がウザくて仕方がありません。(最近YouTube Premiumで解消できました!よっしゃ!)

 

tiktokをダウンロードしてみた

YouTubeで流れる広告だけを見て一方的に批判するのもどうかと思ったので、TikTokをダウンロードすることにしました。Google Playのレビューを見るとなんと★4.5。レビュー数は約270万。いやぁ、これは素直にすごい(笑)

 

感想

「顔出しリスクとか制服リスクとか考えないんだろうなぁ……」というのが率直な感想です(笑)

それが悪いということじゃなく、もうそういう時代なのかなぁと考えさせられましたね。

 

AIがスゴい

f:id:nerumaga:20181120211814j:plain

起動したときの画面

AbemaTVとかもそうですが、ワンタップの手間さえ省くこの速さはいいですよね。

おすすめの動画を5分くらい流し見していましたが、だんだん同じようなタイプの動画が流れるようになりました。特定の動画を「いいね」した訳でも、特定のユーザーをフォローした訳でもないのに、このレコメンデーション精度はスゴいですね。(おそらく各動画の視聴時間を見ているのかと)

使えば使うほど自分好みにカスタマイズされ、どんどんハマるという構造になっているようです。

 

TikTokはなぜ流行っているのか考える

TikTokYouTubeとプリクラの融合

TikTokYouTubeとプリクラが融合したサービスであるように感じました。

「自己表現としてのYouTube」、「友達であることの証明・思い出作りとしてのプリクラ」が合わさることで、承認欲求を満たし、かつ、仲の良さを可視化できるアプリになってます。

 

圧倒的手軽さ

YouTubeだと、撮影機材とか動画を編集するPCとかいろいろ必要ですが、YouTubeと比べるとTiktokは圧倒的に手軽であるため、技術的・金銭的ハードルが低いです。

 

また、YouTubeは全世界に向けて発信する感じですが、tiktokはある程度内輪向けであるため心理的なハードルも低いと言えるでしょう。

 

ダンスが親しみやすいものに

ダンスが義務教育に加えられたことで、今やダンスは若者にとって抵抗感の無いものになっています。この世代間のギャップが、大人の流入を妨げ「内輪感」を形作っているんですね。

 

これまでに流行ったダンスを見てみると、

2011年 「マルモのおきて」のテーマソング「マル・マル・モリ・モリ!」

2014年 AKB48の「恋するフォーチュンクッキー

2016年 逃げ恥の恋ダンスで話題になった星野源の「恋」

2018年 いいねダンスで話題になったDA PUMPの「U.S.A」

などなど誰でも踊りやすいダンスが広まりました。

(マルモリが放送していた時に小学生だった人たちが今中高生になっていると考えると時の流れを感じますね(笑))

 

つまり、ダンスをするという行為自体のハードルも下がっているのです。

 

まとめ

Tiktokが流行っている理由をひとことで言うと、それは「ハードルの低さ」にあるというのが僕の結論です。

 

ただ、僕にはTiktokの面白さが今でも分かりません(ごめんなさい)。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

YouTube premium(ユーチューブプレミアム)には入らない方がいいという話

f:id:nerumaga:20181019112307j:plain


みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は

YouTube premiumのことを知りたい」とか

「タダで見れるYouTubeに1000円払ってまでPremiumに入る価値があるのか分からない」

という人のために書いています。

 

先にちょっとだけ自己紹介をすると、僕はYouTube依存性なレベルでYouTubeが大好きです。

f:id:nerumaga:20181119215157j:plain


1日の4分の1をYouTubeに使ってるとか自分でもビックリですねー()

 

そんな僕なので、このレビューはYouTubeヘビーユーザー向けの話です。よろしくお願いします。

 

目次

 

 

とりあえず結論

Youtube premiumイイっすねぇ……ホントに。

いやぁ、僕も最初は5秒の広告なんて我慢できるよと思っていたんですが全然違う。特に、動画の途中で入ってくる広告がないのがホントいいですね。

 

え?タイトルにYouTube premiumに入らない方がいい」って書いてるって?

 

ごめんなさい。正確にはYouTube premiumは(1度入ったらもう抜け出せなくなるから最初は無料だしとりあえず入ってみよ的な気持ちで)入らない方がいい。でした(笑)

(釣りタイトルじゃないですよ!文字数が足りなかっただけですよ!(棒))

 

3ヶ月の無料期間というのが絶妙で、広告がないのが当たり前になったらもう戻れないですよ。注意してくださいね。

 

YouTube premiumってなに?

YouTube premiumは月額1180円の有料サービス(iosは1550円)です。ですが、最初の3ヶ月間は無料トライアル期間のため無料です。

 

主な機能として

  • 広告なし再生
  • オフライン再生
  • バッググラウンド再生
  • YouTube Music Premium(YouTubeとは別の音楽アプリ)
  • YouTube Originals(プレミアム会員限定動画 まだまだ数は少ない)

があります。

 

YouTube premiumのココがいい!!

「広告がない」ということについては、もう誰もが分かっていることなのでもう書きません(笑)

 

僕が注目するのは、「バッググラウンド再生」YouTube music」です。

 

今まで外でYouTubeに投稿されている歌を聴くためにはポケットwifi(月額約3000円)を契約して、画面ロックアプリを使わなければいけませんでした。(データ通信量の問題とそのままポケットに入れると画面が変わってしまうので)

 

ですが、それがバッググラウンド再生とオフライン再生のおかげで両方不要になりました。これがデカい。

 

f:id:nerumaga:20181119215200j:plain

こんな感じでオフライン再生できるプレイリストを作ることが出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

YouTubeが好きでも単純に月額1180円が高いと思うのならば、無料トライアルもやらない方がいいです。抜け出せませんから。

 

ですが、お金にも多少の余裕があるかYouTubeが大好きならば、YouTube Premiumに加入して間違いないです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

結局、勉強は量なのか質なのか

f:id:nerumaga:20181019112243j:plain

みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

「勉強は質が大事って言うけど、量こなさないと意味無い」とか

逆に、

「質の悪い勉強は無駄な努力」

とか思っているあなたのために書いています。

 

目次

 

 

とりあえず結論

どっちも大事です。当たり前じゃないですか。

 

……「量(質)の方が(絶対的に)大切だ!」なんて言う人は端的に言ってアホです。もうちょっとよく考えましょう。

 

 

問の答え

そもそも二項対立で考えること自体が間違えです。

身も蓋もない言い方ですが、それははっきり言って「場合による」からです。

たとえば、どれだけ質のいい勉強をしても絶対的な量が足りなければ(普通は1時間かかるところを1分しかやらないとか)勉強不足ですよね。

逆に、どれだけ膨大な量の勉強をしても質の悪い(出題可能性の低い問題に勉強時間の99%を注ぐとか)勉強ではそれもまた勉強不足になります。

 

要するに、量と質はどちらが一方があれば、もう一方が不要という関係ではないんです。2つがいっしょになって初めてその真価を発揮するのです。

 

また、これは僕の偏見かもしれませんが、「勉強は量より質」と言う人は勉強量が足りず、「勉強は質より量」と言う人は勉強の質が低い傾向があるように思います。そういう人は自らの行いの正当化するために量だ質だと言ってるだけなんですよね。

もしくは、初学者には「質より量」、受験生のような勉強の習慣がもうついてる人には「量より質」という場合もあります。

 

ここまで読めばもうお分かりかと思いますが、量が大切か質が大切かは人によって、また時と場合によって変わります。

自分の状況(教える側の人間なら相手の状況)を省みて足りない方を補いましょう。それだけの話です。

 

だが、あえて言おう

ここまでの話は何だったんだという感じではありますが、あえて言うなら僕は量よりも質が大事だと思っています。(かなり理想論です。)

 

理由は簡単。

時間は有限だからです。

どれだけ勉強時間を増やそうとしても1日が24時間であることには変わりません。

さらに、個人個人の事情を考慮すれば、1日あたりの勉強時間は自ずと決まってしまいます。

 

一方で、質を上げることについては限界がありません

 

そういう意味では量よりも質の方が大事(というか伸びしろが大きい)だと思います。

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

 

まぁ、何はともあれ「勉強の質を上げる方法を常に考えながら、自分にできる最大限の量をこなす」のがベストだと思います。

 

「勉強は量か質か」議論に対する意見を募集しています。ぜひコメントお願いします。

勉強の質を上げる方法やそもそも勉強の質とは何かということについては後日書こうと思っているのでよかったら見てください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺

【レビュー】選ばれたのは「ミドリのMDノート」でした。

f:id:nerumaga:20181005223912j:plain

みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

「書き心地のいいノートを探している」とか

「高いノートって本当にいいの?」

という方のために書いています。

 

目次

 

f:id:nerumaga:20181005223917j:plain

僕が購入したのは、文庫サイズです。(サイズはこんな感じ)

 お値段はなんと648円。。

これまでコクヨのキャンパスノート(4冊パックで668円)を使っていた僕には気軽に購入できない値段です。

ですが、はっきり言います。

買ってよかったです。

ミドリ ノート MDノート 文庫  方眼罫 15001006

ミドリ ノート MDノート 文庫 方眼罫 15001006

 

 

 ちなみにA5版は864円です☟

ミドリ ノート MDノート A5  方眼罫 15003006

ミドリ ノート MDノート A5 方眼罫 15003006

 

ちなみに僕が購入したきっかけは公式サイト☟のデザインに惚れたからです(笑)

MDノート » MD PAPER PRODUCTS

 

ミドリのMDノートのココがすごい!

f:id:nerumaga:20181005224045j:plain

f:id:nerumaga:20181005224053j:plain

糸がかり製本のおかげでノートの後ろの方までいっても180°開きます。

手で押さえなくてもいいところが最高です!

 

シンプルデザインのカバーもいい!

f:id:nerumaga:20181005225950j:plain

f:id:nerumaga:20181005225946j:plain

カバーをつけるとこんな感じです。

カバーがペンホルダーになるのも魅力の1つですね。

透明なのでMDノートのシンプルデザインを邪魔しません。

 

書き心地や裏抜け具合はどう?

f:id:nerumaga:20181005225942j:plain

書き心地は文句ありません。最高です。

(いいノートを使っても字が綺麗になるわけではないですね(笑))

中紙に使われているMD用紙は1960年代にミドリオリジナルのダイアリー用紙として開発され、現在まで品質改良を重ね続けている筆記用紙です。

にじみや裏抜けがしにくく、書き味が良い筆記適正を追求した紙です。

ノート帯より引用

 

f:id:nerumaga:20181005225937j:plain

裏抜けは全くしないとは言い切れません。ですが、他のノートと比べて裏抜けしやすいという訳でもないので僕はそこまで気にならないです。

 

おわりに

書き心地のいいノートを探しているあなたにピッタリのノートです。

ぜひ1度購入してこの書き心地を堪能してください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺

黒板の丸写しは全くもって無駄だという話

f:id:nerumaga:20180825124420j:plain

みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

「授業中のノートの取り方が分からない」

もしくは

「そもそもノートを取ることに意味があるのか疑問」

という人のために書いています。

 

目次

 

とりあえず結論

タイトルで既にネタバレしてしまっていますが、

「黒板やテキストの丸写しは無駄」です。

ついでに言うと、教科書に線を引くのも無駄です。

「書くことで覚える」なんて言いますが、極端なことを言うとそれはウソです。

 

ここからは、心理学の観点からどのようなノートを作ればいいのかを解説していきます。よろしくお願いします。

 

科学的に正しいノートの作り方

記憶の基本的な原理

人は忘れることで覚えたことがより深く覚えることが出来ます

分かりやすく言い換えると、人は忘れかけたころにその記憶を再び思い出すことで、記憶を呼び起こす力と記憶を長期に渡って保存する力が高まるんです。

これは、脳生物学と認知科学によって明らかにされた記憶の基本的な原理です。

ノートの丸写しは「流暢性の幻想」を生む

流暢性(りゅうちょうせい)とは、情報を脳から適切に素早く取り出す能力のことです。そして、流暢性の幻想とは勉強した内容をが今思い出せるのなら明日、明後日、来週になっても覚えているだろうと脳が錯覚してしまうことを言います。つまり、「分かったつもり」になってしまうということです。人は忘れるということを忘れてしまうのです。

 

流暢性の幻想を生み出す原因はたくさんあります。

  • テキストにマーカーで線を引く
  • 「まとめ」の部分を読む
  • テキストに書いていることをノートに書き写す

などなど一見記憶するためにやっているような行為でも、流暢性の幻想を生み出す原因になっているということなんですね。

 

「流暢性の幻想」から抜け出すためのノートの作り方

流暢性の幻想から抜け出すためには、綺麗にまとめたノートを作っても意味がありません。そもそも、綺麗なノートを自分で作るくらいなら市販されている参考書を買った方がはるかにましです。

暗記するために作るべきノートは、自分が覚えていないことが明らかになるノート「アウトプット用ノート」です。

たとえば、

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

あなたの学習の手助けができたなら幸いです。

 

あ、ちなみにですがアウトプット用ノートでなくとも、黒板やテキストを書き写すのではなく、何も見ずに思い出しながら書くのであればノートを作るのにも意味がありますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺

 

参考文献

 

脳が認める勉強法――「学習の科学」が明かす驚きの真実!

脳が認める勉強法――「学習の科学」が明かす驚きの真実!

 

 

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)