とりあえず1か月間、はてなブログ続けてみた話

f:id:nerumaga:20180701012156j:plain


みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

「これからブログをはじめようと思っている方や、ブログを始めてまだ間もない方」

のために書いています。

 

 1週間ver.はこちら☟☟☟(途中まではまったく同じです。)

nerumaga.hatenablog.jp

 

目次

 

はじめに

おそらくみなさんは「ブログって初めのうちはどのくらい見てもらえるものなんだろ」という疑問をもっている方がこの記事を訪れたのではないかと思います。

 

はっきりとお答えします。

分かりません。

もしかしたら、一発目からバズる人もいるかもしれないし、どれだけやってもPVが増えないという人もいるかと思います。

 

そんなわけで、今回僕が紹介するのはただの一例です。

 

現状としてはそこそこいいかなという感じです。

なにせ、僕自身ブログを書くのは初めてなのでよくわかりません。

 

PVについて検索しても、「この人たちはSEOで上位表示されるくらいだから成功しているんだ。失敗している人間の意見なんて埋もれているから見れない。」という感じで、なかなかフツーというのがどれくらいなのか分かりませんでした。

 

ぶっちゃけて言えば、「アフィリエイターとして暮らしていくぞ!」という方でなければPVなんて気にしなくてもよくね?と思うのが本心です。

 

ですが、やはりどうしても気になる人もいるかと思いますので公開していきます。

 データを公開

まだブログを始めてない人もいるかと思うので、アナリティクスの説明からさせていただきます。

Google Analythics(グーグルアナリティクス)は、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービスです。

 

アクセス数や、ユーザーの性別、年代 、収益など非常に多くの情報を得ることが出来ます。しかも、無料サービスです。

詳しくはこちら☟☟☟

www.google.com

 

前提条件として、

「ねるマガ!」、「ねるの雑談ブログ」の2つのブログを書き、1か月で「ねるマガ!」が10記事、「ねるの雑談ブログ」が25記事です。

(「スタレポ!」というブログもやっていましたが閉鎖しました。)

 

計35記事、平均文字数は1600字です。

 

用語の説明

  • ユーザー⇒サイトを訪れた「人」の数
  • セッション⇒ユーザーの訪問数(1人が何回でも訪問できる)
  • 直帰率⇒サイトを1ページだけ読んで、他のサイトに離脱する率
  • セッション継続時間⇒サイトに滞在していた時間

 

ユーザーが約2000人。

インプレッションが約3000

直帰率85%

セッション継続時間が1分

 

ユーザー、インプレッションともに5倍以上にはなっていますが、直帰率、セッション継続時間については前回より悪化していますね。

 

もう少し濃い記事を書くようにしようか検討中です。

 

ユーザーやインプレッション数が格段に増えた理由は、

nerumaga.hatenablog.jp

この記事のおかげです。

この記事だけでPVの半分、つまり1500PVは稼いでいます。

自分で言うのもなんですが、決して良い記事ではありません。

 

「最速レビュー」と題しているように、即行で記事を作ったからこそのPVです。

今後、こういうスタイルでPVを稼ぐつもりはありませんが、いい体験だったと思っています。

 

 また、アドセンス登録をしてないので収益は未だ0円ではありますが、☟の記事の中にあるGoogle Payの友達紹介キャンペーンを使って5000円分のGoogle Playギフトを得ることが出来ました。

nerumaga.hatenablog.jp

 

nerumaga.hatenablog.jp

 

正直、使い道に困ってすらいるGoogle Playギフトではありますが、バイトでもらえる現金よりもかなり嬉しいです。

自分の力でお金を稼ぐ喜びみたいなものを感じました。

 

更新頻度は以前よりも減ったし、今後も、どれくらいの頻度で更新できるかは定かではないですが、今後もブログは続けていこうと思います。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ブログをこれから始めたいと思っている人、ブログを始めたけど行き詰ってしまった人の参考になれば幸いです。

 

次回は、おそらく「とりあえず3か月間ブログ続けてみた話」ですかね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺