アフィリエイトなんてやらない方がいいよ

f:id:nerumaga:20180703111603j:plain


みなさんこんにちは、ねるです。

今回はアフィリエイトについて話していこうと思います。

 

目次

はじめに

アフィリエイトと言うと

「なんか怪しい」

とか

「楽して儲ける」

と思っている方が、少なくありません。

ですが、アフィリエイトは、実際にはかなり難しいものだということを紹介しようと思います。一応言っておくと、このブログはアフィリエイト目的でやっている訳ではありません。趣味です。

 

nerumaga.hatenablog.jp

 

実際アフィリエイトって稼げるの?

特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会」の調査によると、アフィリエイトでの1か月の収入は、全回答者2450名のうち「収入なし」が23.3%でもっとも多く、「1000円未満」が14.5%でした。

市場調査|アフィリエイトマーケティング協会

 

つまり、3人に1人は月に1000も稼げていないということです。(僕もその一人ですが)

 

このデータをどう受け止めるかは人それぞれだとは思いますが、決して「楽に稼げる」というわけではないという事は分かっていただけたんじゃないかと思います。

 


アフィリエイトのここが難しい

では、ここからは具体的にアフィリエイトのどこが難しいのかを考察していきます。

アフィリエイトに必要な能力

アフィリエイトを成功させるには、大前提として「文章力」が必須です。

ここで言う文章力も、自分の意見、主張を論理立てて相手に説明する能力のことでもありますし、興味を惹くタイトルを作る能力、文を読ませるだけでなくリンクをクリックしてもらい商品を購入してもらう能力などさまざまです。

他にも、ブログ初心者の僕が考えられるだけでも

などの知識が必要だと感じています。

 

成果が出にくい

よほどバズらない限り、最初のうちはPVもほとんど得られず収入は0円です。

さらに、PV数が徐々に増えてきても、所詮PVは機械的な数字でしかなく、ブログを読んだ読者の顔まで見ることはできません。

お金を稼ぎただけの動機では、モチベーションを保つのは難しいかと思います。

 

じゃあ、なんでブログやってるの?

僕は今のところアフィリエイトはやっていないので、ブログに置き換えて説明しますね。

ブログをやっている理由は、ひとことで言うとアウトプットの能力を上げたかったからです。アウトプットの手段は、文章でも、口頭でも、絵でも、音楽でも、言ってしまえばどうでもよかったんですが、とりあえず一番始めやすかったのでブログを書くことにしました。(人見知りで、絵が下手で、音痴なのはナイショの話です。)

 

あと、好きな作品を魅力的に紹介したい、おもしろかった体験をおもしろく話したい、というのもあります。超好きな作品があるのに、ボキャ貧が原因でうまく紹介できないなんてもったいないじゃないですか。

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

結論として、アフィリエイトは「楽して稼ぎたい」と思っている人はやめた方がいいです。

逆に、文章力をつけたい人にはオススメですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺