【ネタバレ全開】アニメ映画『君の膵臓をたべたい』のココがいい!!

f:id:nerumaga:20180902234505j:image
みなさんこんにちは、ねるです。

今回は、2018年9月1日に公開された『君の膵臓をたべたい』、通称『キミスイ』をレビューしていこうと思います。

 

目次

 

とりあえず結論
f:id:nerumaga:20180902234858j:image
f:id:nerumaga:20180902234907j:image

f:id:nerumaga:20180902234920j:image

桜良が超絶かわいい。

桜良の明るく元気な性格が魅力的に描かれています。笑い方や「僕」をからかうところも、かわいさ満点です。声優を務めたLynnさんに感謝です。

僕は住野よる先生をデビュー当時から応援しているので、既に原作小説は何度も読んでいましたが、それでもラストのシーンは泣いてしまいました。

 

あらすじ

ある日、高校生の僕は病院で1冊の文庫本を拾う。

タイトルは「共病文庫」。

それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。

そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていてーー。

読後、きっとこのタイトルに涙する。

君の膵臓をたべたい | 双葉社 より引用。

 

他人に興味がなく、クラス随一の地味で根暗な(主人公)と天真爛漫な性格で、クラスの人気者の山内桜良(ヒロイン)が織りなす物語です。

ストーリーは、恋愛ものというよりは「僕」が桜良との関わりを通して成長する作品だと思います。自分の人生観とも向き合える作品です。

 

キミスイのココがいい!!

作中の心に響くセリフや印象に残った場面を紹介します。

※ネタバレも含んでいるので注意してください。

 

「僕」が「残り少ない命を、図書室の片づけなんかに使っていいの?」と桜良に聞く場面

「んー、言いたいことは分かんなくもないけどさ。

例えば、【秘密を知ってるクラスメイト】くんにも、死ぬまでにやりたいことはあるでしょう?」

 

「……なくはない、かな」

 

「でも今、それをやってないじゃん。

私も君も、もしかしたら明日死ぬかもしれないのにさ。

そういう意味では私も君も変わんないよ、きっと。

一日の価値は全部一緒なんだから、何をしたかの差なんかで私の今日の価値は変わらない。

私は今日楽しかったよ

『君の膵臓をたべたい』13ページ より引用。

 なるほどですね。

人がいつ死ぬかなんて誰にも分からない。

だからこそ一日一日を楽しく過ごしたいですね。

 

「真実か挑戦」ゲームでの最後の質問の場面

「私が、本当は死ぬのがめちゃくちゃ怖いって言ったら、どうする?」

『君の膵臓をたべたい』123ページ より引用

自分が死ぬことまで冗談にするような桜良がふと漏らした一言。

そんなこと言われても答えられないよ、もう。ドギマギするシーンでしたね。 

 

桜良のお墓参りの後、桜良の家に行こうと言う場面

「さて、じゃあ桜良の家に行くか!」

「そうだね、桜良が待ってる」

 桜良のことをこれまでずっと「君」と呼んでいた「僕」が、最後の最後で初めて「桜良」と名前で呼ぶ。

桜良が亡くなってからの1年で、「僕」が成長したことを感じさせます。お墓に桜良が福岡のホテルで飲んでいた梅酒を置いていくのも、他人に興味のなかった「僕」が変わったことを象徴していますね。

 

「僕」がこころを読んでいた場面

「僕」が、階段で恭子に問い詰められる前のシーン。

『こころ』を読んで「僕」が何を感じたのか。気になりますね。

 

桜良の遺言の場面

映画で桜良の遺言の場面をどのように演出するのか気になっていましたが、『星の王子様』をオマージュした演出でした。桜良が着ていた服も星の王子様が表紙絵で着ていた服と一緒でした。 悲しいシーンなのに桜良が明るく喋るもんだから、なんでこんな子が……と思いながら映画館で号泣しました(笑) 

【Amazon.co.jp限定】 星の王子さま (特典:新潮文庫の100冊キュンタ 壁紙ダウンロード)(新潮文庫)

【Amazon.co.jp限定】 星の王子さま (特典:新潮文庫の100冊キュンタ 壁紙ダウンロード)(新潮文庫)

 

 

関連動画はこちら☟ 

 

youtu.be

 

 音楽もよかったです!

youtu.be

 

ファンファーレ最高!思わず泣いちゃいました( ノД`)シクシク…


原作小説もぜひ! 

映画の中では描ききれなかった部分も書かれているので、ぜひ原作も読んでいただければなと思います。

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

 

 

サウンドトラックも  

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」 Original Soundtrack

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」 Original Soundtrack

 

 

主題歌が入っているCDはこちら☟ 

 

住野よる先生の他の作品もチェック! 

また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

  

よるのばけもの

よるのばけもの

  

か「」く「」し「」ご「」と「

か「」く「」し「」ご「」と「

  

青くて痛くて脆い

青くて痛くて脆い

 

おわりに 

キミスイ』(今更ですが、住野よる先生は作品を「膵臓」と呼んでいるので、「膵臓」と呼ぶとなにか「知ってる感」が出ますよ(笑))は自分の生き方や他人との関わり方を考えさせてくれる作品だと思います。

 

ぜひ映画館に足を運んでくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺