ねるマガ!

明日から本気出す。

日本に猫は何匹いるの?

みなさんこんにちは、ねるです。

 

この記事は、

地頭力を鍛えたいビジネスパーソンや学生」

フェルミ推定について知りたい人」

のために書いています。

 

 

 

目次

 

フェルミ推定ってなに?

いきなりですが問題です。

「日本に猫は何匹いるでしょうか?」

 

…いきなり聞かれても、よっぽど猫に詳しい人でなければ

「は?そんなの知らないよ」

ってなりますよね(笑)

 

そんな時に使われるテクニックがフェルミ推定です。

フェルミ推定とは、直感ではわからないような数量を、自身が持つ知識のみをもとに、仮説とロジックを駆使して概算する方法です。名称は、この類の概算を得意とした物理学者のエンリコ=フェルミに由来します。英語では、封筒の裏でササッと計算することからback-of-the-envelope calculation(封筒の裏に書いてできるような簡単な計算)などとも呼ばれています。

 

「でも、自分はそんなに知識を持ってないし…。」と思った人もいるかもしれません。

ですが、フェルミ推定で大事なのは知識ではありません。

「ロジックが通っていること」がもっとも重要です。

最終的に導き出した数字が合っているかはそこまで重視されません。

フェルミ推定を繰り返すことによってロジックのセンスを磨きましょう。

 

日本に猫は何匹いるの?

さて、ようやく本題ですね。

みなさんもほんのちょっとでもいいので、先に考えてから見てみて下さいね。

自分の答えが出ましたか?

ほんとに考えました?(笑)

ほんとにほんとにっ

……いい加減しつこいですね(笑)ごめんなさい。

 

今更ですが、ここから先は僕が考えたフェルミ推定ですからあくまで参考程度にとどめてくださいね。もっといい答えの出し方があれば、ぜひコメントください。

 

フェルミ推定してみる

フェルミ推定は4つのステップで行います。

1.前提確認

2.アプローチ設定

3.モデル化

4.計算実行

 

この4つのステップに従って、「日本に猫が何匹いるのか」考えていきます。

 

まず、猫といってもペットとして飼っている猫と野良猫の2種類がいますよね。これが1の前提確認です。今回は、計算しやすくするためにペットとして飼っている猫に限定して考えます。

 

2のアプローチ設定で、答えを導くための計算式を設定します。

ここでのポイントは、「どの視点で考えるのか」です。僕は分かりやすいように「大きな目と小さな目」と呼んでいますが、専門用語で言うと「マクロの視点とミクロの視点」というやつですね。

今回は、1人あたり世帯あたりで何匹猫を飼っているか考え、それを日本の人口に当てはめる形で行います。これは「小さな目」です。

日本の猫の数=(a)日本の世帯数×(b)猫の所有率×(c)1世帯あたりの平均所有数

という式ができました。

 

次に、abcそれぞれの値を検討します。これが3のモデル化です。

(a)日本の世帯数…日本の人口は1億2500万人くらいです(ここは知識です)。核家族化や独身の人が増えているので、1世帯あたりの人数は2.5人といったところでしょう。

計算すると、1億2500万÷2.5=5000万です。

 

(b)猫の所有率…ペットを飼っている世帯の割合は、大体3人に1人くらいですかね(勘です)。35%とすることにします。ペットを飼っている人の中でも大半は犬か猫でしょう。犬:猫:その他=4:4:2とすると

猫の所有率=35%×40%=14%です。

 

(c)1世帯あたりの平均所有数

多くの人は1匹だと思いますが、中には2匹、3匹、それ以上飼っている世帯もあるはず。1匹だけ所有している世帯が80%、2匹所有している世帯が15%、3匹所有している世帯が5%と仮定します。4匹以上所有している世帯は少ないと思うので省略します。

平均所有数=1×0.8+2×0.15+3×0.05=1.25(匹)です。

 

最後に、4の計算実行です。

2で作った日本の猫の数=(a)日本の世帯数×(b)猫の所有率×(c)1世帯あたりの平均所有数という式に3で仮定したabcの値を代入します。

 

(a)5000万×(b)14%×(c)1.25=875万

よって、日本のペットとして飼われている猫の数は875万という推定が出来ました。

 

答え合わせ

平成29年 全国犬猫飼育実態調査|全国犬猫飼育実態調査|一般社団法人ペットフード協会の調査によると、ペットとして飼われている猫の数は952万頭とのことでした。結構うまくいってる気がします。

ただ、世帯数は約5600万、飼育率は約10%、平均所有数は1.75だったのでひとつひとつ見てみると結構違っていたり。

このように、実際の数と検討することで自分の計算の正確さをチェックします。かなり正確だった場合はロジックに自信がつくし、単純に嬉しいというご褒美にもなります。

おわりに

いかがだったでしょうか?

フェルミ推定の雰囲気がなんとなくでも掴めたなら幸いです。

 

フェルミ推定の4つのステップ

1.前提確認

2.アプローチ設定

3.モデル化

4.計算実行

を覚えているだけでも、今後物事を考える際に役立ちます。

また、フェルミ推定そのものも面白いのでぜひやってみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺

 

参考文献リスト

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

 
まんがでわかる 地頭力を鍛える

まんがでわかる 地頭力を鍛える

 
戦略コンサルティング・ファームの面接攻略法

戦略コンサルティング・ファームの面接攻略法

 

 

思考の整理学 (ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)